もうスピーチで震えない〜人前で緊張しない方法〜

生まれて初めての緊張「息子の結婚式のスピーチが苦い思い出になった」

もうスピーチで震えない〜人前で緊張しない方法〜 > 様々な場面でのスピーチ体験 > 生まれて初めての緊張「息子の結婚式のスピーチが苦い思い出になった」
gahag-0016679598-1

長男の結婚式で両家を代表して、結婚式最後にお礼の挨拶をした

私は普段話をする機会が多いので、少しばかり自信を持って望んだが大失敗しました。マイクが準備され、司会者に促されて話を始めました。

出席いただいた、来賓・友人・親戚の方々へのお礼の言葉から話に入っていきました。そして「息子の生い立ちを少し話そう」と思ったら
頭が真っ白になった。言葉が出なくなりました。
沈黙が続き会場はシーンと静かになったのです。

 

会場にいる全員から注目を浴びます。

 

横にいる妻から「どうしたの?」

息子から「頑張って」

 

瞬時に開き直りました。しゃべりたいことは止め、息子夫婦がこれから皆さん方にお世話になるのでよろしくお願いします。という意味の話をし、遠路はるばるおこしいただいたお礼を述べて挨拶を終えました。

私としてはかなり前からスピーチの内容を考え、繰り返し読んで、メモなしで十分話ができるようにしたはずでした。
それが全く出来ませんでした。
もちろん緊張はかなりしていましたが、、、

 

なにしろ両家の代表挨拶は式の1番最後と決まっています。

緊張を紛らすためにも、来賓とか息子や嫁さんの友人の席に行って挨拶をしたり、互いに酒を酌み交わしていました。

しかし内心は胸が高鳴り、生きた心地がしません。
料理など食べる精神的な余裕は全然ない。

 

この仕事さえなかったら、自分も大いに楽しむことができるのに、と悔やみました。
しっかりスピーチの練習を何度もやり、昨晩はホテルで妻の前でリハーサルも行いました。

大丈夫だろうと思っていたのです。

 

 

全然大丈夫ではない「練習した成果はOである」

その瞬私は生まれて初めてパニックとなていました。汗は出る、顔は真っ赤(後で指摘された)、情けないくらい、だらしないスピーチとなっていたようです。
大幅にスピーチの内容を削除して、一応終えたら礼儀上の拍手をもらいました。

恥ずかしかったですし、息子に申し訳なかったと思います。

illust3028

「なぜこうなったんだろう」

全ての行事を終えてホテルに帰ってから、独り反省してみました。

 

あの独特の雰囲気がまずありましたが、1番いけないのは「余りの意識過剰」でした。代表としてうまくしゃべらなくてはならない。さすがに新郎の父親だと思われなくてはならない。考えた言葉はきちっと伝えなくてはならない。など自らを縛る事柄があまりに多過ぎました。
「・・・・失敗した」

 

後から息子や嫁さんに慰められました。あれで良かった、評判は悪くなかった・・・と。

そう度々あることではないが、しゃべることの難しさ、そして自らの心の持ち方などをしっかり勉強させられた結婚式でした。

 

数週間後に結婚式のビデオを見せられましたが

 

 

情けない自分のスピーチも聞かされ、忘れかけた頃に再度落ち込みました。

222.150.236.25


あがり症解決メニュー

222.150.236.25-4222.150.236.25-7
222.150.236.25-5222.150.236.25-6