もうスピーチで震えない〜人前で緊張しない方法〜

「西村順式あがり症克服講座」DVDのトレーニングであがらなくなった!

もうスピーチで震えない〜人前で緊張しない方法〜 > 「西村順式あがり症克服講座」DVDのトレーニングであがらなくなった!

IMG_0435

「そもそもあがり症なんて病気はありません」

 

という触れ込みから始まり

誰もが皆んなあがっている

緊張していない人はない

みんな緊張はするがコントールができるだけ

 

「あがり症克服講座」という名称ですが、

すでに話ができる人がさらにうまく話せるようにトレーニングできる元アナウンサーならではの内容になっています。

 

 

私は実際に「西村順式あがり症克服講座」で克服しました

IMG_0434

 

I53IgrW7omaEipe_qF2pe_4あがり症でこんな苦しみを抱えている方々に

・人前に出ると頭の中が空っぽになり、

 口の中がからからになる

・顔面が熱くなって汗がいっぱい出る

・心拍数があがって声が震える

・人前で話すと腹痛で立ってられない

・話すことへの劣等感が強い

・会議の中でついてけなくなって、

 発言ができない

 

毎日が苦痛になってしまうその前に

毎日3分のトレーニングで1〜2ヶ月であがり症を解消しましょう


 

 

「あがってしまう」のは自分の心のコントロールによるものです。

 

よく

「気楽に話ししたらいいよ」とか

「リラックスすれば大丈夫!」など

 

あがり症についてのアドバイスは当事者からしてみれば

 

 

そんなこと言われたってできないんだよ!

138050

という心の声があったと思います。

 

西村さんのDVDではこの『心のコントロール』をする技術を実際にDVDを使って解説してくれる最高の教材です

 

 

 

ネット上には様々な口コミがありますが、ほとんど購入することなく口コミの口コミのような形で広がってしまっています。

 

私は今まであがりで何年も悩み続けてすがりつくようにこの教材を手にしてから本当に全てが変わりました。

 

時折会議や重要なスピーチ前には何度もDVDを見返してその都度新しい発見をしながらあがらない自分に変わることができました。

 

 

 

222.150.236.25-3

 

なぜあがってしまうのか?本当の原因がわかる

image1

人はなぜあがってしまうのでしょうか?

というよりも、あがってまでスピーチをすることによって何を得ることが目的だったのか?

 

目の前の嫌なスピーチではなく本当の自分の目的を知ることができます。

 

コミュニケーション>スピーチ>◯◯がしたい

 

 

 

あがらないために体を使った強制的な克服法がわかる

 

「人間はスキップをしたまま落ち込むことはできない」

という例えがあります。

 

実際にとても悲しい事態に遭遇してしまった時でも体がスキップをし続けていると落ち込みたくても落ち込むことはできません

 

これは非常に理解してもらいやすいと思うのですが、

 

西村さんの講座ではこの仕組みを逆につかって強制的にあがらないように体を動かすアプローチ方法が学べます。

 

 

I53IgrW7omaEipe_qF2pe_4様々な「みんなが嫌がるスピーチのケース」での対処法

 

・突然指名を受け、スピーチをすることに

・大人数の前で話す時の対応

・症状別(震え赤面・言葉出ない)対応策

・電話を受けるのが怖い

(=内容を周りに聞かれるのが嫌)

・頭が真っ白になる

 

スクリーンショット 2016-04-21 23.23.22

このような様々なスピーチケースにおいても全て

 

「なんであがってしまったのか?」

という原因から分析した対応策を学ぶことができます。

 

 

「すでに話ができる人」にもさらなるスキルアップができる

特に人前で話すのは苦痛ではないという人は自分のスピーチで

 

さらにいい反響・リアクションが欲しい、それが快感だ、

という方もいるでしょう

スクリーンショット 2016-04-21 23.23.41

 

・話し方

・目線の使い方

・発声の仕方

・相手との「良い目線の外し方」

 

さすがに元アナウンサーならではのポイントで「聞きやすく」「心をつかみやすい」喋り方のトレーニングも可能です。

 

よく職場に、話好きでずっとしゃべり続けているけど結局何が言いたかったのかもわからないし、滑舌も悪いからなんだかよくわからないという方はいませんか?

 

同じ内容を話すにしてもしゃべりかた、目線の使い方で劇的にスピーチの印象は変わります。

 

 

 

222.150.236.25-3

 

個別カウンセリングも含まれた価格設定

 

もしスピーチトレーニングの教室などに通うとしたらいくらかかるでしょうか?

top-bana-iamge1こちらのあがり症克服プログラムは基礎編の1日講座だけでも受講料は5万円を超えますし、その後の個人レッスンでも追加料金がかかります。

 

「西村順式DVD」は1枚のDVDとしては安くない金額だと思いますが、この値段の中には西村さんに電話ができる直接サポートやメールでの個別カウンセリングが無料で含まれているわけです。

 

imgresさらに販売ページにアクセスしてから

最初の3日間だけは大幅に割り引かれた金額

になっていますので、この間であればさらに有効に利用することができます。3日を過ぎてしまうと正規料金になるので注意しましょう

 

 

 

 

定期的なフォローメール・補助教材・会員の為の専用サイト

スクリーンショット 2016-04-22 15.45.34

直接サポートやメールでの個別カウンセリングについてふれましたが、

会員になると使用できる専用サイトでは同じ悩みをもつ仲間達の「リアルな悩み」とそれに対応する答えがQA形式で記載されています。

スクリーンショット 2016-04-22 15.43.55

また、フォローメールは比較的頻度高く配信され、季節にあったスピーチの話題やその時期その時期の問題点などの共有が図られます。

定期的に開催される「無料セミナー」で自分が学んできたことを実際に試して指摘を受けることも可能です。

教材自体はDVD1枚の構成ですが、補助教材で視覚的に講義内容を読み込むことができます。

これにより、実際にスピーチ教室に通っているののとほぼ同様の効果を得ることができるのです

スクリーンショット 2016-04-22 15.46.13

 

 

 

I53IgrW7omaEipe_qF2pe_4最後に120日間の返金保証付き

 

購入後90日間このプログラムを試して効果が出なければ

購入金額の全てを返金してもらえる保証が付いています。

※返金条件は販売ページでご確認ください

 

 

通常のスピーチトレーニングは1日・2日で行います。西村さんのDVD講座は4ヶ月に渡って、無償でサポートを受けながら尚且つ改善できなかったら返金してもらえる条件が付いています。

 

これは販売者にとっては非常に不利な設定ですし

逆に講師の西村さんの自信の表れだと思います。

 

 

 

つまり90日後の選択肢としては

 

1、DVDトレーニングを続けて苦しかったあがり症が改善された

OR

2、あがり症のトレーニングをしっかり実践できたが改善しなかったので全額返してもらう

 

 

の2通りになるわけです。

 

実践するにあたってリスクはありませんからまずはやってみることがオススメです

 

 

222.150.236.25-3

 

 

 

他の教材もたくさんあるのになぜ西村式??

ここまで読み進めていただいた方には多少なりとも「あがり症対策教材で克服したい!」という興味が出てこられたかと思います。

 

ただ、インターネットで「あがり症 克服 教材」などと検索すると山のようにスピーチ教材が出てくるので実際のところどれが本当にいい教材なのか悩まれるかと思います。

 

スピーチ教材は確かに教室などに通うよりははるかに安いですが、それでも比較的高額です。購入する上では失敗したくない!と思うのが人情なのではないでしょうか?

 

<私がなぜ西村式を選んだか>

結論私も「損したくない」「よりいい条件の教材を買いたい」「すぐに治したい」と思って比較しまくったからです。比較すると西村式のメリットがすぐにおわかりいただけます

 

スクリーンショット 2016-04-25 13.22.30

多数教材がある中で、

 

<読む教材>

PDFの読み物(追加料金で冊子として印刷)という形式のものがあります。正直なところ読み物だけであれば書店で1000円で本が買えますので、そこから比べるとサポートがついていようと不安は若干残ります。

やはり映像で雰囲気・仕草など見ることができた上で補助教材のPDFがついているパターンがオススメです

 

<返金保障期間比較>

返金保障をつけている教材は多いですが、いきなり「◯◯日以内」というものもあります。正直クレームリスクを避けるためだけのような設定の気がしてしまいます。

「◯日間一緒に頑張ったけどダメだったら◯日以降返金」のような物の方がサポート側と一緒に取り組んでいく姿勢が見られていい気がします。

 

<サポート体制比較>

サポートとはいってもメールのみがほとんどです!メールはマニュアルに沿った事務員にお願いすればいくら増えても対応可能です。

西村式は1ヶ月という短い間ですが、ご本人が20分の生電話を受けてくださったのちに、自由参加で提出した課題に対して5回まで添削をしてくれます。

ここまで販売後の責任を負っている教材はなかったため、私は西村式を購入しました。

 

 

222.150.236.25-3