もうスピーチで震えない〜人前で緊張しない方法〜

【人前で緊張を抑える薬】処方を受けると改善するのか?

もうスピーチで震えない〜人前で緊張しない方法〜 > あがり症とは > 【人前で緊張を抑える薬】処方を受けると改善するのか?
e5e6767d42d4e9ea144549f769cd69e0

人前で緊張が続くようになった管理人が「とにかく早急に抑える」ため当時すぐに取った手段としては服薬の開始でした。

 

 

「結論としては確かに効く」

私の場合は2種類処方され、頓服使用しているほうがよく効きました

 

緊張を抑える薬の服薬を受けるためには「心療内科」「精神科」にかかります。昔は精神疾患患者のようなレッテルを貼り、欠陥人間のようなイメージがありましたが、今ではどこでも「○○○メンタルクリニック」などイメージが向上しており、医師も比較的すぐ薬を処方してくれるようになりました。

>>あがり症のくすりをもらいに病院へ!社会不安障害【SAD】の克服

 

 

私が処方された薬はデパスとソラナックスでした

 

dep_b_0000000637

デパス

ベンゾジアゼピン受容体に作用し、不安や緊張をやわらげます。また、筋肉の緊張をとる作用があります。
通常、神経症、うつ病、心身症(高血圧症、胃・十二指腸潰瘍)における不安・緊張・抑うつ・睡眠障害の改善、けい椎症、腰痛症、筋収縮性頭痛における筋肉のこわばりなどの改善に用いられます。

 

デパスは脳の興奮物質を抑える薬で医師からはこちらをベースとして飲み続け少しずつ改善をしていこうというお話を受けました。処方が続いてきましたが、ほとんど効果が出なかったため徐々に数値の大きいものにしていきました。

しかしこちらの薬についてはあまり私には薬効がでなく、また毎日服薬していないといけないため持ち歩かざるを得なく、家族の目が非常に気になりました。

 

 

同時に処方された頓服薬がソラナックスでした

20131228134445

ソラナックス

ソラナックス錠は1984年に発売された抗不安薬です。抗不安薬は文字通り、不安感を和らげるお薬で、「安定剤」「精神安定剤」とも呼ばれます。

ソラナックスは抗不安薬の中で、バランスの取れたお薬という位置づけです。抗不安作用もまずまずしっかりあり、即効性もあり、ふらつきなどの副作用も多くはありません。

そのため処方される頻度も多く、実際にアメリカでは一番多く処方されている抗不安薬となっています(2010年度)。。

 

こちらは非常に私の緊張状態を和らげるのに役に立ちました。飲んでから30分くらいで少しずつハイになってきて気持ちも向上します。お酒を飲んで軽いほろ酔い状態になっているようなのでしょうか?初めて会う人にもニコニコしながら少しテンションも高めで接することができ、私はこの薬とおつきあいすることになります。

 

 

自分にぴったりの緊張薬が見つかったその後

一度薬が効いてしまうと緊張状態がほぐれ、会議でも朝礼でも今までにない「自信を持った自分」として堂々と話ができるようになりました。自信を持つことができると感じると同時に自分が強くなったような錯覚さえ起きます。

16241388115_fec39f427a

私はそれから「強い自分になるために」この薬の服薬を続けました。今日が勝負!なんて日は大抵ソラナックスを飲むことで強く堂々とした自分になれるので酔いしれます。

 

当初0.4mgで処方を受けた薬は自分が希望してより強い0.8mgになり、また1日2錠までのところが「重要な会議では3〜4錠飲むようになりました」

 

飲むことによってハイテンションになり、少しフラつきながらも自分の心はその場にないような錯覚でした。

 

 

薬に頼り過ぎず+根本解決を!

この薬は緊張状態をほぐし、リラックス状態を強制的に作り出すことはできましたが、同時に強烈な眠気が襲ってきます。

 

重要な販売会議でプレゼンなどのある時は1日の上限値を超えた量を一気に服薬したため、必ず発表後は熟睡してしまうようになります。これには上司も呆れて私は問題児扱いになりました。

 

また、同時に私の場合はフラつきとろれつが回っておらず、当初緊張をほぐして発表を上手く終わらせたかっただけなのにしまいには何を言っているのかもわからず、後ほど周りに聞いてもろれつがひどい回っていなかったため「薬をやっているんじゃないか?」という目で見られるようになりました。

 

終わった後はちどり足で自席にも戻れない状況です。なんのために処方を受けたのかわからなくなってきました。

薬は服薬量をしっかりと守って使用すれば怖いものではありませんし、即効性もあります。

 

トレーニングを始めたからといってすぐ大丈夫!というわけではありませんし、服薬と根本解決(トレーニング)を同時並行でやっていくのがオススメです。

 

 

ソラナックスなどは医師の処方が必要で、病院へ通院しなければいけませんが、

緊張緩和薬「インデラル」

リラクミンプレミアム(サプリ)



は通販で購入が可能です。

どちらも即効性はありますので、悩み続ける前に是非試してみてください。

 

 

>>緊急:あがり症を薬で抑える【どうしても次のイベントではあがりたくない】

222.150.236.25


あがり症解決メニュー

222.150.236.25-4222.150.236.25-7
222.150.236.25-5222.150.236.25-6